講演・研修依頼

Light Ring.では若者の自殺問題や心の健康に関する課題や現状をより多くの方に知っていただくため、
社会への発信にも力を入れています。 若者の自殺やうつについて若者視点から見える実態や、自殺やうつを末然に防ぐためのヒントをお伝えします。
講演・研修をご依頼される方は下記フォームからお申し込みください。
講演・研修費用は、法人の活動資金として大切に活用させていただきます。

お申込み

講演テーマ

・若者の自殺を考える
・若者の自殺を考えるー若者視点から見える実態と対策ー
・何が若い世代を追い詰めているのか
・若者に特化した”うつ”の現状について~就活うつ・新型うつ~
・”コミュニケーションが苦手な若者との関わりのコツ”について
・ボランティアスタッフのマネジメントについて ・若者の抱える生きづらさとはなにか
・自殺する若者の特徴について
・「苦しい時にヒトは助け合う」行動を科学する
・若者の同士の支え合いから見えてくるもの
・異変に気付き話を聴く際のポイントについて(兼ワークショップ)
・ソーシャルワーカーに求められる社会起業家としての役割
・ひとの居場所をつくるために
・生きづらい場所を優しい場所へ
・自殺うつ予防のために「友達や家族」ができること
・自殺予防のためのセルフケアとピアサポート
・学生のためのこころのセルフケアとピアサポート
・周囲にいる”身近な大人・友人・恋人”ができる自殺予防サポートとは何か
・思春期・青年期のための自殺うつ予防対策を考える
・自殺・こころの病を予防するために~寄り添うあなたができること~ 

登壇実績

2018年
1月28日
東京都江東区役所主催 「生きづらさを抱える若者の現状やそれに至る様々な要因」講演
1月29日
宮城県自死対策補助事業 「若年者自死予防件研修」講師派遣
2月22日
茨城県取手市主催 「こころのセルフケア~SOSを出せていますか?」講演
3月2日
国立大学法人長崎大学「若者のコミュニケーション における困難とその影響 ~若者同士・教職員・そして家族ができること~」講演
4月19日
日本たばこ産業(株) 「コミュニケーションが苦手な若者との関わりのコツについて」講演
7月8日
inochi Gakusei Project(大阪大学)主催「若者から自殺を考える ー若者の自殺の実態を知り、自らが救い手となるためにー」講演
8月8日
山形県庄内町主催 「生きづらい場所を優しい場所へ」講演
9月3日
神奈川県横浜市金沢区自殺対策プロジェクト「何が若い世代を追い詰めているのか~深刻な悩みを相談されたら~」講演
10月27日
一般社団法人日本精神科看護協会 「Light Ring.の活動紹介とこころの病などに関する啓発活動」講演
11月18日
岡山県新見市主催 「SOSを出せていますか?SOSに気づいていますか?」講演
11月25日
一般社団法人青森県薬剤師会 第37回青森県薬剤師会学術大会「「いのちをつなぐ」 自殺・こころの病を予防するために ~寄り添うあなたができること~」講演
11月27日
岩手県北上市主催 「NPO法人Light Ring.~若者の自殺防止の仕組みづくり~」講演
12月2日
鹿児島県薩摩川内市役所主催 「若者が抱える生きづらさとは?」講演
12月11日
富山県心の健康センター主催 「若者の「生きづらさ」を『生きている実感』に~こころのサインに気づきましょう~」講演
12月18日
東京都西東京市役所主催 「ゲートキーパー研修(身近な人を支える力を磨く20 代のための講座)」講演
2017年
2月25日
千葉県大網白里市 こころの健康づくり講演会 「こころの病の予防法~家族や友達ができること~」講演
3月12日
兵庫県篠山市 こころの健康フェア 「何が若い世代を追い詰めてるのか~生きづらい場所を優しい場所へ~」講演
5月24日
東京女子医科大学 「日本における若者の自殺の現状とLight Ringの挑戦」講演
6月30日
東京都新宿区健康部 新宿区自殺対策検討会「自殺対策における取り組みについて」講演
7月10日
作新学院大学 「傾聴ボランティア論」講演
8月2日
東京成徳大学 子どもとメディアⅠ「Light Ring 石井綾華さんを囲んで」講演
10月21日
帝塚山大学 「SNSを通じた人間関係~LINE,Twitterから繋がる自殺」講演
10月26日
東京大学医学部 平成29年度医学序論「医の原点」講演
11月25日
山形県酒田市主催 「何が若い世代を追いつめているのか」講演
12月3日
石川県・かけがえのない命をもまもるネットワークいしかわ共催 「SOSを出せていますか?SOSに気づいていますか?」講演
12月9日
埼玉県日高市・日高市教育委員会共催 「若者の自殺を考える-若者視点から見える実態と対策」講演
2016年
1月12日
和歌山県湯浅保健所 保健福祉課 自殺対策緊急強化事業 「こころの病を予防するために~私たちにできること~」講演
2月12日
静岡県こころの健康センター 「自殺対策講演会」 講演 
2月25日
神奈川県足柄上郡中井町 中井町立中井中学校 こころの健康づくり講演会 「自殺予防のための悩みに向き合う力養成講座」講演 
3月12日
東京都多摩市関戸公民館現代課題講座 「若者の“生きづらさ”に寄り添う」講師派遣 
3月19日
福岡県弁護士会主催シンポジウム「若年層の自殺、どうすれば防げる?」 「若者の自殺者年間6500人~深刻な悩みを相談されたら~」講演
3月20日
日本自殺総合対策学会 日本自殺総合対策学会フォーラム2016 ”緊急検証 自殺対策基本法の改正で何が変わるか” 若者自殺対策 団体紹介、パネルディスカッション登壇
3月24日
東京都福祉保健局主催 大学生向けこころといのちの講演 「自殺うつ予防~若者が若者を支える仕組みづくり~」講演
4月~
作新学院大学客員講師就任(代表理事:石井 綾華)
4月18日
東京都人権啓発センター 「いのちをつなぐ-若者世代の自殺対策」パネル展示
6月25日
作新学院大学 「日本コミュニティ心理学会第19回大会」 口演
8月24日
岩手県北上市保健福祉部福祉課主催平成28年度こころの健康づくり講演会 「北上市自殺対策緊急強化事業普及啓発事業 高校生のためのこころの健康づくり講演会」講演
8月25日
岩手県北上市保健福祉部福祉課主催平成28年度こころの健康づくり講演会 「北上市自殺対策緊急強化事業普及啓発事業専門学生のためのこころの健康づくり」 講演
9月11日
日本財団 第1回若者自殺対策全国ネットワークフォーラム「若者の自殺に対して私たちは何ができるのか」登壇
9月16日~19日
帝京大学 国際学会 48thAsia-Pacific academicConsortium forpublichealth「Social Support and Its Influence on Mental-Health for the Helper」講演
10月2日
滋賀県主催 こころの健康を考える県民の集い「自殺・こころの病を予防するために~寄り添うあなたができること~」講演
10月29日
日本児童青年精神医学会 日本児童青年精神医学会総会「民間団体による若者の自殺予防」口演
12月2日
神奈川県鎌倉保健福祉事務所主催 「生きるを支える講演会」講演
12月11日
岩手県久慈市久慈地域生徒指導推進協議会研究大会 「若年層の自殺の実態と私たちにできること」講演
2015年
1月25日
東京都 福祉保健局 保健政策部・特定非営利活動法人メンタルケア協議会主催「東京都自殺防止のための電話相談技能研修」講演
1月29日
東京都 港区 自殺対策推進協議会 活動紹介・出席
2月27日 
北海道帯広市健康推進課 「第2回多分野合同研修会 思春期・青年期支援者向け自殺予防研修」講師派遣
2月28日 
北海道帯広市健康推進課 自殺対策講演会「自殺・こころの病を予防するために~寄り添うあなたができること」 登壇
3月26日  
宮城県仙台市 平成26年度宮城県自殺対策緊急強化事業  思春期・青年期 自殺予防研修 「若年者の自殺予防対策」と  「聴くトモプログラム」ワークショップ開催
6月3日
新宿区自殺総合対策会議委員に就任
6月7日 
フォトジャーナリスト 安田菜津紀さまトークイベント 「生きづらい場所を優しい場所へ」登壇
6月12日  
神奈川県精神保健福祉センター研修 平成27年度 第1回地域自殺対策担当者会議 「若者の自殺を考えるー若者視点から見える実態と対策ー」講演
9月12日  
神奈川県大和市健康福祉部障がい福祉課 平成27年やまと自殺対策講演会 「いのちと未来を守ろう! ~若者の自殺について考える~ 」講演
10月3日  
神奈川県茅ヶ崎市保健福祉課 平成27年茅ヶ崎市自死対策普及啓発講演会 「あなたも私も大切な人」講演
10月14日
岩手県北上市保健福祉部福祉課 北上市自殺対策緊急強化事業普及啓発事業 高校生のためのこころの健康づくり講演会 「高校生のこころの健康づくり講演会」 平成27年岩手県北上市養護教諭向け思春期連絡会 「10代の若者の現状 安心して相談を受けるヒント」講演
10月19日
千葉県健康福祉部山武健康福祉センター総務企画課 平成27年千葉県山武健康福祉センター・城西国際大学共同 自殺対策セミナー 「学生のためのこころのセルフケアとピアサポート」講演
11月13日
自殺対策官民連携協働ブロック会議 出席
12月3日
よこはま自殺対策ネットワーク協議会若年層対策分科会 出席
12月10日
山形県精神保健福祉センター「ゲートキーパー研修(LRT傾聴)」講師派遣
2014年
2月1日
東京都新宿区健康部健康推進課・NPO法人ライフリンク共催 「”自分らしく”ってなんですか?〜生きづらさを”生きてる実感”に変える〜」 シンポジウム・パネルディスカッション登壇
2月3日 
宮城県石巻市
 思春期・青年期支援者向け自殺予防研修 企画協力・講師派遣
2月7日
宮城県南三陸町
 思春期・青年期支援者向け自殺予防研修 企画協力・講師派遣
3月1日   
任意団体SocialChangeAgency主催 「これからのソーシャルワークの話をしよう‐末来のソーシャルワークの在り方を策する‐」 シンポジウム登壇
5月12日
早稲田大学理工学部「日本企業とワークライフバランス」(渡部卓先生)講演
6月24日 
内閣府主催「第1回青少年問題調査委員会」 演題「若者の抱える生きづらさとは何か〜若者の自殺防止に向けて〜」講演
6月27日
「第14回精神保健福祉ボランティア全国大会inぐんま」基調講演(福田正人先生、光岡明子様と共に)
7月25日
NPO法人ETIC.主催 EIPゼミ 講師
8月29日
「異変に気付き話を聴く際のポイントについて」(兵庫県職員労働組合
10月4日
第6回コモンズ社会起業フォーラム(コモンズ投信
11月 7日
内閣府自殺対策推進室 平成26年度 自殺対策官民連携協働会議 活動報告(自殺対策官民連携恊働会議
11月9日
2013年
9月3日
東京都世田谷区思春期青年期精神保健対策相談事業 1日目 心理学講座
 今日からできる!?聴き上手ワークショップ 企画・運営協力、講師派遣
9月10日 
東京都世田谷区との市民心理学講座協働事業 2日目 心理学講座
 「今日からできる!?聴き上手ワークショップ 」企画・運営協力、講師派遣
9月19日
日本ワークライフバランス研究会との共同講座開催
10月29日
世田谷区 「思春期青年期精神保健対策推進協議会シンポジウム」 登壇
11月20日
株式会社ツクルバ「THE FAN CLUB#2」登壇
11月23日‐
  24日
第17回日本精神保健・予防学会学術集会
 「精神保健・予防学を再定義する」登壇
11月29日 
東京大学大学院医学系研究科「ユースメンタルヘルス講座」にて
講師派遣・傾聴講座実施
2012年
9月
東京都生活文化局シンポジウム登壇
10月
東京都青少年課シンポジウム登壇
2010年
6月5日
日本の医療を救うプロジェクト第3弾~<とくダネ!医療ジャーナリスト×茨城県医師会会長×学生団体>分科会へ参加
7月2日
お茶の水女子大学 「NPO入門 招待プレゼン」参加
7月25日
『こころの健康保持および増進のための精神疾患対策基本法(仮称)』の制定のための「こころの健康政策構想実現会議発足式」学生代表スピーチ

 

講師紹介

小幡 大仁〈おばた・ひろと〉

特定非営利活動法人Light Ring.若者支援相談員。
大学卒業後、金融機関で8年間勤務。幼馴染をうつにより亡くした経験からソーシャル・サポートの必要性を強く感じLight Ring.に加わる。当時、幼馴染の悩み対して何も力になれなかった後悔から、身近な人同士が互いに支え合い助け合える社会を目指して活動を行っている。自らの社会人経験を踏まえて新入職員や若手社会人に向けて、職場で悩む同僚や過労状態にある友人・家族・パートナーへの気づき・支え方についてフォーカスした講演も行っている。

<2019年度講演実績・予定>
5月25日 東京都人権啓発センター 講演 「いのちをつなぐ 若年世代の自殺対策」
9月10日 京都府福知山市自殺対策協議会 講演予定「若者の自殺について」
10月16日 岩手県北上市立東陵中学校生徒向け 講演予定
10月16日 岩手県北上市立東陵中学校教職員向け 講演予定
10月17日 岩手県北上市立上野中学校生徒向け 講演予定


<受講生の声>
・「悩んでいる人の話を聞く際のポイントを教えて頂き、大変参考になりました。また悩んでいる人の話を聞く人を支えるという新しい視点に気付きがありました。」(50代)
・「若者による若者支援の取り組み、とても素晴らしいと思います。本来支えを必要とする若者になかなか届かないことが毎年もどかしくも、つづけることが大切だと信じ、継続していきたいと考えています。」(50代)
・「LightRing.の活動は、若者を支える若者を注視されているとの事で、自分にあてはめると何ができるかと考えた。しかし支えようとしている若者の周りのものとしてかかわれる事は、 社会にしろ家庭内にしろ山程あるのではとう考えがふかまった。自分なりの環境でできる事からはじめてみようと思う」(40代)


中村 健〈なかむら・けん〉

特定非営利活動法人Light Ring.若者支援相談員。
通信制の大学に通いながら、NPOでのスタッフ業務やLGBT関連の活動など多岐に渡り活動を行っている17歳の時、セクシュアリティの悩みでうつ状態になり高校を中退。当時自殺を考。えるものの周囲の人に支えられた経験から、自殺・うつ問題に取り組みたいと感じ、Light Ring.に加わる。大学生という受講者と近い立場で寄り添いながら、それぞれの対話を「話聞くよ」「相談していい?」と気軽に言える環境を目指して活動している。また19歳からLGBT関連の活動を行ってきたことから深め、支えることに対するハードルを下げることで多様な性に関する知識共有や当事者である自身の体験を踏まえた講演も行っている。

<2019年度講演実績・予定>
6月28日 大正大学 共生社会論にて講演 「生きづらさを抱えて生きる―若者のうつと自殺―」

<受講生の声>
・「「話を聞くとき、自分がアドバイスするのではなく、その人を否定することなく親身になって聞いてあげようと思った」(20代)
・「自分だけで解決しようとしたり、溜め込み過ぎずに外に吐き出すことがとても大事な事だと感じた。」(20代)


講演料

ご予算が少ない場合もお気軽にお問い合わせください。
100,000円~+交通費(拘束時間:2時間程度の場合)

※移動時間や、講演内容、講演時間によって講演料が変わる可能性があります。
 予めご了承ください。 
※講演料は法人へのお振込みを原則としております。

個人の方へ

寄付をする
寄付募集
スタッフになる
求人募集
問い合わせをする
お問い合わせ
事業に参加する
支え手支援事業

法人の方へ

寄付したい
法人寄付募集
問い合わせをする
お問い合わせ
講演・研修を依頼する
講演・研修依頼
english_info
このページのTOPへ
LINEで送る